読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

都会と田舎のあいだ

茨城県稲敷市での生活日記

憧れのサマーウォーズの食事風景が現実に!

久しぶりのブログです。

11月20日(日)に、稲敷市の新利根中山にある古民家でイベント『ひなたぼっこ~はじめの会』を開催しました。

「古民家で流れるゆっくりのんびり皆で過ごす」をコンセプトに、おにぎりのワークショップや手仕事ワークショップを行いました。

年齢層は幅広く、老若男女様々な人が遊びに来てくれました。

f:id:tokaitoinakanoaida:20161121090929j:plain

縁側での、昔懐かしい曲の演奏を聴きながら、のんびりするおじいちゃん。

久しぶりに、ちくちくと縫い物をするお母さんやおばあちゃん。

生まれてはじめて織物をする小学生。

羊毛でオーナメントを作るお父さん。

江戸文字職人に漢字を教えてもらう幼稚園児。

囲炉裏の前でお客と話しこむカフェのマスター。

茶室で栗の渋皮の染物をする、お姉さんと子供たち。

 

最近、大規模なマルシェや雑貨市はあるけれど、お買い物をしにきている感覚で人と人との距離が少し遠くかんじてしまう、お客様とお店屋さんという関係の気がしていたけど、どこか家族のような和気あいあいとした空間を今回の『ひなたぼっこ』では作れたんじゃないかなと思います。

 

イベント終了後に、最後まで残っていたメンバーで芋煮とご飯を食べました。

「あれ?この感じどっかで見たぞ?」

「あ!サマーウォーズの家族の食事風景だ!」

f:id:tokaitoinakanoaida:20161121092750j:plain

f:id:tokaitoinakanoaida:20161121092659j:plain

f:id:tokaitoinakanoaida:20161121093311j:plain

ずっと憧れだった、大家族での食事風景。

今回のイベントで、こんな素敵な体験ができたのは幸せだな改めて感じます。

 

稲敷市だからこそできた素敵なイベント。

今後も定期的に開催していきたいと思いますので、遊びに来て下さい。

「おかえり!」「ただいま!」と言いたくなる空間を作っていけたらと思います。

皆さんも一緒にご飯食べましょう!