読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

都会と田舎のあいだ

茨城県稲敷市での生活日記

田んぼでネギが栽培できる?!~乾田直播栽培~

稲敷市で、田んぼで米じゃなくてネギを栽培している農家があるということで、伊佐部へ!

株式会社ファームサンアイの代表取締役の黒田さんに話を伺いました♪

 

 

f:id:tokaitoinakanoaida:20160705114450j:plain

稲敷市の伊佐部地域では、昔から乾田直播栽培でお米を育てていたそうです。

乾田直播栽培とは、畑状態の田んぼに種子を播き苗が育った後に水を入れる方法。

畑状態の田んぼだからこそ、ネギを栽培できるそうです。

そんな、田んぼで育てたネギは柔らかくって甘いそう。

 

 

 

f:id:tokaitoinakanoaida:20160705114813j:plain

 収穫用のこの機械はなんと400万円近くするらしいです!!

 

 

 

f:id:tokaitoinakanoaida:20160705115936j:plain

収穫したてのネギは、ネギの皮をむいて、葉の数や長さを決めて切ります。

 

 

 

 

f:id:tokaitoinakanoaida:20160705115410j:plain

ネギの選別は、一本一本手作業で行われていました。

 

 

 

f:id:tokaitoinakanoaida:20160705115458j:plain

 大きさや形と細かくランク分けされるそうです。

 

 

 

f:id:tokaitoinakanoaida:20160705120412j:plain

 そして、最後は箱詰めされ、集荷場に運ばれます。

 

 

 

初めてネギの収穫作業から箱詰めまでの農家さんの作業風景をみて、

食卓に運ばれるまでにこれだけの手間と苦労がされているんだなぁと改めて感じました。

ほんと、大切にいただかないとだなぁ~。

 

f:id:tokaitoinakanoaida:20160705120928j:plain

株式会社ファームサンアイの皆さんとっても素敵な方々でした。

ありがとうございました。

 

 

まとめた取材内容については以下↓をクリック!!

黒田さん家のネギ | 稲しき家族 -稲敷市移住定住-公式ホームページ