読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

都会と田舎のあいだ

茨城県稲敷市での生活日記

カンパーニュとハーブと料理に花を!

たまに外に出て

先日イベント企画でお世話になった『ひまりのまちプロジェクト』さん

の龍ヶ崎のイベントに視察で参加させていただきました。

 

『パンとハーブを楽しむ会』というイベントで今回、9名の方が参加されていました。

f:id:tokaitoinakanoaida:20160623181013j:plain

始めに、カンパーニュについての説明を受け、

パンが発酵している間に、ノンアルコールモヒート作り♪

f:id:tokaitoinakanoaida:20160623180617j:plain

ミントシロップが美味しい!

 

その後ラベンダーのポプリ作りをしました。

パンの形成をした後は、庭先に咲いているようなお花を思い思いに自由に活けます。

こんなゆったりじっくり、お花を活けたのも大学の授業依頼だなぁ~

なんて思いながらなんとなく完成!

f:id:tokaitoinakanoaida:20160623180718j:plain

可愛いでしょ?

 

パンを寝かしている間に、今度はタルティーヌとブルーベリーサンド作りをしました☆

f:id:tokaitoinakanoaida:20160623180802j:plain

のんびりゆったりしているのに、内容が盛り沢山で次から次へとサプライズされているみたいでワクワクしました^^

 

軽食に、ハーブティー、ブルーベリーサンド、人参スープ、

タルティーヌと豪華なランチです。

f:id:tokaitoinakanoaida:20160623180900j:plain

なんと言っても、一番素敵なのが自分の活けたお花を観ながらの食事!

優雅です。

 

高校の時に歌った賛美歌の『ちいさなかごに』を思い出しました。

小さなかごに花をいれ
さびしい人にあげたなら
へやにかおりが満ちあふれ
くらい胸もはれるでしょう
愛のわざは小さくても
神の御手がはたらいて
悩みの多い世の人を
あかるくきよくするでしょう
「おはよう」とのあいさつも
こころこめて交わすなら
その一日おたがいに
よろこばしく過すでしょう
愛のわざは小さくても
神の御手がはたらいて
悩みの多い世の人を
あかるくきよくするでしょう

 

という歌を思い出しました。

ほんとに、お花があるとその場の空気や気持ちが晴れるなぁと感じます。

 

帰りにカンパーニュと新鮮なにんにくと玉ねぎ、ミント、生けたお花、ポプリレシピと豪華なお土産をいただいて大満足で皆さんお家に帰られました。

 

ひだまりのまちプロジェクトさんと私も稲敷市でこんな素敵なイベントを開催できればと思いました。