読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

都会と田舎のあいだ

茨城県稲敷市での生活日記

お裾分けとお福分け

稲敷市での日常

 

最近、なんだかダラダラグチグチイライラ・・・・

良くないなぁ

良くないなぁ

と思いながらも

 

仕事が終わって家に帰ってダラダラして

なんとなく、携帯を見ると・・・

地域のおばあちゃんから不在着信

 

おお!

と思い掛けなおすと

「この前、お話しした江戸崎かぼちゃ蒸かしたから食べない?」

 

「いいんですか!嬉しいです!食べます食べます!」

 

お世話になってばかりで、何かお裾分けできないかな~と思い。

部屋の中をウロチョロウロチョロ

「ど~しよう」

 

なんて思って玄関の棚を見ると

「あ!そうだ!ジャガイモがあった!」

f:id:tokaitoinakanoaida:20160621092619j:plain*ジャガイモの植え付け*

f:id:tokaitoinakanoaida:20160621092648j:plain

*ジャガイモの葉がワサワサ*

 

春に畑に植えた男爵とインカノメザメが、
何とか小さいながらも収穫することができ、

玄関の棚に沢山置いていたのをかき集めて、

急いでアパートの1階へ。

 

 

f:id:tokaitoinakanoaida:20160621092502j:plain

*貰った江戸崎かぼちゃに手作りサラダ*

 

 

美味しそうなサラダと江戸崎かぼちゃをいただいて、

一生懸命育てたジャガイモをお裾分けできたので何だか嬉しくなりました。

 

お裾分けについてちょっと調べてみたら、
目上の人から分けて貰った物は「お福分け」ていうそうです。

 

本当に、何だかダラダラグチグチイライラが嘘のように吹っ飛びました。

 

これが『お福分け』なんだなぁと心がほっとした出来事でした。*・