読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

都会と田舎のあいだ

茨城県稲敷市での生活日記

ジャガイモで繋がる

昨日、ジャガイモを植えました。

男爵といんかのめざめという品種です。

f:id:tokaitoinakanoaida:20160310102033j:image

ジャガイモを植えていて、

映画「おおかみこどもの雨と雪」にもジャガイモを植えるシーンがあったのを思い出しました・・・

f:id:tokaitoinakanoaida:20160310102558j:image

なかなか上手く野菜が育たない主人公に、

村の頑固爺さんが野菜の育て方を教えてくれます。

主人公は、

野菜は自分の食べる分だけ作るつもりでいるのですが、

「自分たちの食べる以上の大きな畑を作れ」と頑固爺さんに支持します。

最初主人公は、その意味が分からずとりあえずジャガイモを育てます。

収穫の時期を迎え、お世話になった人にお礼にジャガイモを持っていくと、畑で採れたお米や野菜のお裾分けを沢山もらいます。

その時にやっと、あの頑固爺さんの言っていた意味がわかったのでした...

というシーン思い出しました。

f:id:tokaitoinakanoaida:20160310102104j:image

私もお世話になった人たちにジャガイモを少しはお裾分け出来るぐらい植えたので、

収穫の時期を迎えたらジャガイモ料理を地域の人に振舞いたいと思います♪