読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

都会と田舎のあいだ

茨城県稲敷市での生活日記

えどさき雛まつり~商工会婦人部の力~

稲敷市での日常

f:id:tokaitoinakanoaida:20160302094727j:plain

明日で最終日となってしまいましたが、

江戸崎商店街では雛まつりの雛人形が沢山展示されています。

 

各店舗に、手作りの雛人形や雛飾りが並び、

遠方からも沢山の人が訪れる大きなイベントです。

 

商店街に並ぶ雛人形は、

各店舗のお母さんたちが仕事終わりに夜な夜な作っている作品たち。

 

商工会婦人部では、毎年作品制作をノルマとして決めているそうです。

今年で、11年目となる、えどさき雛まつり。

婦人部の人たちで作った作品の多くは、笑遊館に集められ展示されています。

展示準備などをお手伝いしにちょこちょこ顔を出すのですが、

婦人部の皆さんの目が輝いて元気に展示物の説明をしている姿は、

商店街ならではのコミュニケーション能力と商工会婦人部だからできるイベントだと感じました。

 

婦人部も高齢化してきて、後継者不足で悩んでいるとの事でした。

 

そんな中、今回地域おこし協力隊として新しい取り組みを2つ始めました!

1つ目が、商店街の各店舗にスタンプを置いて回るスタンプラリー。

2つ目は、3回限定で、不動院の長寿の坂と呼ばれている階段に雛人形を並べました。

f:id:tokaitoinakanoaida:20160302095115j:plain

是非、3月3日も飾りますので稲敷市に遊びに来てください♪

来れない人は是非この動画を観てね☆