読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

都会と田舎のあいだ

茨城県稲敷市での生活日記

懐かしの味

稲敷市での日常

f:id:tokaitoinakanoaida:20151014165522j:plain

稲敷市になんとも不思議なタイ料理屋ができました。

OPENと書いてあるので入ってみると店内は真っ暗で、

お客はいません。

店内には、店の従業員らしいタイ人の人が3・4人。

「あ~失敗したなぁ~」と思いながらメニューがくるも

ボロボロで値段が書いていない、不安になりながらも

メニューを見ていると「KAOSOI(カオソイ)」と言う懐かしい響き!

タイに学生時代留学していた時によく食べた北タイ料理。

いわゆる、タイ風カレー麺のようなもので、マイルドなココナツミルクカレーに鶏肉とパリパリな揚げ麺、パスタの生麺のような麺が入っていて、これが美味しい!

 

日本にあるタイ料理屋やバンコクではめったに食べれない、KAOSOIがこんな近くで食べれるなんて♪ しかも、美味しい。

 

お店屋さんと話してみるとチェンマイ出身で蒲田で25年タイ料理屋をやっていて最近引越してきたという。

 

タイが恋しくなったらまた食べにこよう♪