読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

都会と田舎のあいだ

茨城県稲敷市での生活日記

羊から糸をつむぐ

f:id:tokaitoinakanoaida:20170105152135p:plain

稲敷市の市役所の正面の小さな森の中に『かき氷カフェポニー』

という素敵なかき氷屋さんがあります。

カキ氷屋さんといっても春夏秋冬と季節に合わせトッピングも変わり、

カキ氷で四季を楽しめる素敵なカキ氷屋さん。

そこは、鶏・ヤギ・羊・ポニー・馬・犬とたくさんの動物たちがお出迎えしてくれます。

冬になり、「寒い寒い」と言いながら薪ストーブにあたり食べるカキ氷は格別です。

f:id:tokaitoinakanoaida:20170105153601j:plain

 

 

そんなカキ氷屋さんで特別に羊毛ワークショップが開催されました。

f:id:tokaitoinakanoaida:20170105153624p:plain

カキ氷屋さんにいる羊の毛が綿になったものを毛糸へと紡いでいくワークショップです。

f:id:tokaitoinakanoaida:20170105154113j:plain

写真にあるピンク色の羊毛は、桜で染めたそうです。

羊毛から紡いだ毛糸で、手編みのヘアーバンドを作りました。

お昼には、サービスで霞ヶ浦で捕れた鴨肉をいただきました♪

 

また、一つ宝物が増えました。

 

<カキ氷カフェポニー公式HP>↓

   かき氷カフェポニー

ゴクラクバーベキュー~こもれび森のイバライド~

f:id:tokaitoinakanoaida:20161202101140p:plain

イバライドのHPのこのトップ画面のお肉が美味しそう!

「自家製ベーコンやソーセージ」「厚切りビーフステーキ」「ポークスペアリブ」「骨付きチキンレッグ」に茨城産の新鮮野菜・自家製ハーブ、最後にマシュマロの串焼きもできるとの事☆=

準備が必要無いので、身軽な状態でバーベキューが楽しめます。

 

しかも、地域還元割引で稲敷市牛久市龍ヶ崎市阿見町つくばみらい市つくば市土浦市の代表者の方のお住まいが証明できるものがあれば、90分間食べ放題で2500円!!!(通常より1000円お得に食べれるんです★)

12月中まで、WEB割でHP画面を提示すれば入場無料!!

 

「これは、行くしかない!!」と思い、東京に住んでいる友達を誘い!

6人でイバライドへ!

f:id:tokaitoinakanoaida:20161205141446j:plain

紅葉がめちゃめちゃ綺麗*。+*

 

f:id:tokaitoinakanoaida:20161205142139j:plain

コスモスも終わりかけでしたが、綺麗。*・+

 

朝からお腹が好いていたので、バーベキュー場へ直行!!

f:id:tokaitoinakanoaida:20161205141707j:plain

始めに、お肉と野菜・お水が用意されていました!
バーベキュー終了の30分前にマシュマロは登場するとの事でした。

 

いただきまーす♪

f:id:tokaitoinakanoaida:20161205141838j:plain

ジャガイモはホイルに包んでジャガバタに!

ステーキとスペアリブはしっかり焼いた方が良いらしいので、

はじめから、焼き焼きするのがおススメ♪

手作りのソーセージが旨いのなんの☆

別料金で地ビールも飲めますよ♪

f:id:tokaitoinakanoaida:20161205142249j:plain

肉と野菜の食べすぎで胃もたれしてきたので、

イバライドの自家製飲むヨーグルトを買いに少し運動!

(バーベキュー会場に中で買った商品の持ち込みはOKとの事でした。)

飲むヨーグルトで胃がスッキリした所で・・・・・・・

 

お待ちかね!

マシュマロ!!

f:id:tokaitoinakanoaida:20161205142600j:plain

焦げ目がしっかりつくまでクルクル回して、

「よし!」食べてみると、外はカリカリでキャラメルのような味♪

中はふわトロ♪

幸せなひと時でした!

 

是非!このお得なキャンペーン中にゴクラクバーベキューおススメです!!

www.ibaraido.co.jp

 

憧れのサマーウォーズの食事風景が現実に!

久しぶりのブログです。

11月20日(日)に、稲敷市の新利根中山にある古民家でイベント『ひなたぼっこ~はじめの会』を開催しました。

「古民家で流れるゆっくりのんびり皆で過ごす」をコンセプトに、おにぎりのワークショップや手仕事ワークショップを行いました。

年齢層は幅広く、老若男女様々な人が遊びに来てくれました。

f:id:tokaitoinakanoaida:20161121090929j:plain

縁側での、昔懐かしい曲の演奏を聴きながら、のんびりするおじいちゃん。

久しぶりに、ちくちくと縫い物をするお母さんやおばあちゃん。

生まれてはじめて織物をする小学生。

羊毛でオーナメントを作るお父さん。

江戸文字職人に漢字を教えてもらう幼稚園児。

囲炉裏の前でお客と話しこむカフェのマスター。

茶室で栗の渋皮の染物をする、お姉さんと子供たち。

 

最近、大規模なマルシェや雑貨市はあるけれど、お買い物をしにきている感覚で人と人との距離が少し遠くかんじてしまう、お客様とお店屋さんという関係の気がしていたけど、どこか家族のような和気あいあいとした空間を今回の『ひなたぼっこ』では作れたんじゃないかなと思います。

 

イベント終了後に、最後まで残っていたメンバーで芋煮とご飯を食べました。

「あれ?この感じどっかで見たぞ?」

「あ!サマーウォーズの家族の食事風景だ!」

f:id:tokaitoinakanoaida:20161121092750j:plain

f:id:tokaitoinakanoaida:20161121092659j:plain

f:id:tokaitoinakanoaida:20161121093311j:plain

ずっと憧れだった、大家族での食事風景。

今回のイベントで、こんな素敵な体験ができたのは幸せだな改めて感じます。

 

稲敷市だからこそできた素敵なイベント。

今後も定期的に開催していきたいと思いますので、遊びに来て下さい。

「おかえり!」「ただいま!」と言いたくなる空間を作っていけたらと思います。

皆さんも一緒にご飯食べましょう!